今年アクセス数の多かった質問

暮らしの中で得た思い出を教えて!【津市の住まいに関する質問】

つくばみらい市 シリン(36歳・会社経営)

新しく建設をした自慢の家です。

高茶屋 ライトオリーヴ (26歳・添乗員)

家族団らんができている自宅だと思います。

一志町高野 ティルダ (非公開・添乗員)

おじいちゃんが暮らしてた部屋が、今の私の部屋です。

安濃町安部 聖エセル (23歳・警察官)

友人が集ってホームパーティーをしました。

西阿漕町岩田 新歓れんこん (32歳・会社経営)

建築現場だった時から見てきた家だから、感慨深いです。

白山町八対野 オレンジローストチキン (33歳・自営業)

庭前のプールで泳いだことがエピソード。

一志町庄村 独裁サディアス (52歳・理学療法士)

新しい家族がこの自宅で増えましたよ。

一志町庄村 フリーダムヴァリーリア (29歳・自営業)

仕上げを僕がしたことですね。

海岸町 引っかけ領土 (29歳・会社員)

冬にこたつを囲んで食べる鍋が最高でしたね。

下弁財町津興 即答ガソリン (34歳・版画家)

ペットと一緒に育った自宅です。

雲出長常町 ドラマチック金閣寺 (34歳・歌人)

質問フォーム

毎日の暮らしや津市に関して懸念されることはないですか?そんな時はここを見てください。暮らしのうえで、疑問に思うことが発生しますね。そういう疑問は将来的に大きなトラブルへと発展することも考えられます。事態が悪くなる前に早急に問題解決をしておきたいですね。住宅や暮らしを中心とした疑問を潰せる便利なサイトなんです。日々の生活に関する記事がひとまとめになっていて、暮らしの役に立つサポート活動をしています。ここで住まいに関して未知の発見ができるかもしれませんね。是非是非お役立て下さい。

いつでも、たくさんの人が暮らしに関して、常に望みを追及しています。そして、単純に暮らしと言いましても、ただ単に衣食住を重ねるのみではありませんし、アナタが住まいに関して、気になっている場合は、最初は情報を集めることからのスタートをオススメしています。さらには、自分自身の現在までの体験を役立てて、さらに良い対策を考えてみましょう。まず一番多いのが暮らしを改善するためには、新しい方法を採用することも大事なんです。暮らしをいまより安心したものにすることによって、働くことや自由な時間に対しても良い影響が出てくるものですからね。

このページのトップ